なこちのアプリ 「空アリ ku-ari」

コロナ禍は、人々にこれまでのコミュニケーション上の距離の「妥当性」について、再考を促す事態となったと思います。半ば強制的に人々の物理的距離は離される一方、オンライン上のコミュニケーションは益々カオスになる一方と言っても良い状況でした。そんな中で、少なくともなこちとしては、コミュニケーションの本質は「距離」(の遠近、または手軽さとも言えるかも知れません)にはないのではないかと考えました。
 
近ければよいのか、遠いとダメなのか、手軽であればよいのか、手間がかかるとダメなのか、いつも繋がっていればよいのか、偶然が大事なのか。
 
こうした中、なこちでは  "オンラインのなこち" として、気が向いた時に気軽になこちを訪ね、そこで信頼のあるコミュニケーションを図るためのプラットフォームとして、オリジナルアプリ「空アリ ku-ari」を作りました。
 
※信頼の基盤の上に成り立つ対話の場の維持を最優先と考え、ご利用は管理人(稲盛)と直接面識のある方に限定とさせて頂いています。
  


アプリ「空アリ ku-ari」について

 

  • 「空アリ」は会員登録を前提とし、会員(なこちの稲盛含む)内での信頼のある対話を可能とすることを目的とした、極「個人的な」アプリです。いわゆるSNS的なオープンなものでも、情報を広く拡散することを目的としたものでもありません。

  • ご利用は管理人稲盛と直接面識のある方限定です。

  • ご利用はすべて無料です。

  • 会員登録の際に頂く個人情報は、アプリ内サービスでのみ利用されるものとし、第三者に開示されることはありません。また、当アプリではセキュリティ確保のため、通信にはSSL(Secure Sockets Layer)技術を使用しています。
    ※ SSLは情報を暗号化することで、盗聴やデータの改ざんを防止する機能のことです。SSLを利用する事で、より安全に情報をやりとりする事が可能となります。

 
現在アプリで利用できる主な機能は、以下になります。
 

機能① 日々の徒然や本の感想など、自由に投稿し会員内で共有

 
「空アリ」のメインは、会員の方がいつでも自由に記事の投稿(写真やリンク付きも可能)ができる仕組みです。(会員内限定のTwitterのようなものです)
なこちの蔵書リストにある本については、その本についての記事として投稿でき、会員内で共有したり、対話ができる仕組みがあります。
トップ画面では、こうして投稿された様々な記事が、タイムラインとして表示されます。
 

 
 

機能② なこちの蔵書の無料貸出

 
なこちにある蔵書の情報を一覧で見ることができます。そして、その中から読みたい本があれば、以下の条件で郵送で無料貸出しています。
また、蔵書は様々なキーワードから自由に検索もできるようになっています。 
 

・ 一度に借りられる本は3冊まで
・ 返却期限は発送日から10日後まで
・ 貸出しは無料ですが、なこちへの返却の際の送料は借主負担(返却時の発送方法は、郵送であれ宅配であれ問いません)

 

 
 

「空アリ」の利用方法

 
アプリを利用するには、まず、iOS(iPhone・iPad)向けのアプリ「FileMaker Go 18」(フリーアプリ)をデバイスにインストールします。
その後、さらになこちオリジナルの「App-ku-ari」アプリをダウンロードし、 FileMaker Go 18 上で開くことで利用します。(現在Android向けのアプリはありません)
 
詳しいアプリのセットアップ手順は、以下をご覧ください。
 

 ※ iPhoneやiPadがお手元にない場合や、PCのブラウザでの利用の場合は、このページ最下部のリンクから「空アリ(Web版)」が利用できます。

 

アプリ「空アリ」の利用手順

 

① まず初めに、App Store からiOS用アプリ「FileMaker Go 18」(フリーアプリ)を、デバイス(iPhone・iPad)にダウンロード、インストールする。

※アプリは、上のアイコンをクリックでダウンロードできます。

 
 

② 「FileMaker Go 18」アプリをデバイスにインストールした後に、「App-ku-ari」を以下からダウンロード。

※アプリは、上のリンクからダウンロードできます。
※ダウンロードはウェブブラウザ(SafariやChromeなど)で行って下さい
 SNSなどから直接開くとうまくいかないようです。
→SNSからリンクを一度開いた後、さらにブラウザで開き直して下さい。

 
 

<アプリのダウンロードから起動までの詳しい手順>

 

iPhoneやiPadでの「App-ku-ari」のダウンロードから起動までの手順は、若干ややこしいので、以下の手順に沿って行って下さい。

 
※以下は、Safariを使って行った場合の手順になります。

1.  こちらのリンクから、App-ku-ariを「ダウンロード」する。

※ダウンロードはウェブブラウザ(SafariやChromeなど)で行って下さい
 SNSなどから直接開くとうまくいかないようです。
→SNSからリンクを一度開いた後、さらにブラウザで開き直して下さい。

2.  ダウンロードされたら(一瞬でダウンロードは終わります)、画面右上の「↓」ボタンでダウンロード済みファイルの中から「App-ku-ari」を選択。

3. 画面右上の「↑」ボタンで、「別のアプリで開く」の画面へ。

4. アプリのリストの右端にある「その他」を選択。

5. 「その他」のアプリの中から、「FileMaker Go 18 にコピー」を選ぶ。

7.  FileMaker Go 18 を使って「空アリ」が開きます。
  まずは「新規会員登録」から始めて下さい。

※ 一度「空アリ」を開ければ、次回からは「FileMaker Go 18」アプリ内の「最近使った項目」から「空アリ」を選択すれば、いつでもすぐに開けるようになります。

 


ブラウザでの利用 <「空アリ」(Web版)>

 
「空アリ」は、専用のアプリを利用することなく、通常のブラウザ(Safari・Chromeなど)でも利用することができます。
 
ただし、ブラウザでの利用の場合、アプリに比べて処理速度が落ちるだけでなく、アプリで使える機能の一部が使えないことや、画像の解像度が落ちるなど使い勝手が低下しますので、iPhoneやiPadをお持ちの場合はアプリでの利用を推奨します。
 

※ iPhoneやiPadがお手元にない場合や、PCのブラウザでの利用の場合は、以下のアイコンからWeb版をご利用下さい。

       空アリ
      (Web版)

 


「空アリ」ついてのご質問、ご意見等はこちらへ

 

info @ nakochi.jp
または、こちらのフォーム よりお願いします。
 
※利用者は顔見知りの方のみなので、もちろん稲盛個人のSNS宛などでも大丈夫です。